黒x金

  • 2017.10.12 Thursday
  • 18:04

週末は特にですが、平日でも来店が重なると長い時間お待ちいただくことになりますので

予約をいただけると助かります。

 

初めてのお客様は1時間半〜2時間は必要になります。フレーム調整は15分〜30分。

 

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

 

今日からしばらく曇りか雨が続くようですね。

 

東京も明日は雨っぽいので展示会回りの人は大変そう(^^;

 

 

展示会の様子等、ブログなどで写真がアップされていますが

 

マルクスTにも黒x金カラーの波が!?

 

少し前からあちらこちらのブランドで見受けられたカラーですが

 

この調子ならまだしばらく黒x金カラーの人気は続きそうですね。

 

うーん、早く実物を見てみたいっ!

 

 岡田

帰省

  • 2017.08.04 Friday
  • 18:32

週末は特にですが、平日でも来店が重なると長い時間お待ちいただくことになりますので

予約をいただけると助かります。

 

初めてのお客様は1時間半〜2時間は必要になります。フレーム調整は15分〜30分。

 

8月も休みなく営業します。

 

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

 

今日は朝からバタバタと来店が続きました。

 

ちょっとでも涼しい朝のうちに〜と

 

皆さん同じ事を考えてるかもしれませんね。

 

 

夕方にはドイツから帰省されているお客様が来てくれました。

 

あちらは夏でも涼しいとか・・・うらやましい!

 

 

ドイツつながりでマルクスT。

 

 岡田

暑さを嫌って

  • 2017.07.08 Saturday
  • 19:30

週末は特にですが、平日でも来店が重なると長い時間お待ちいただくことになりますので

予約をいただけると助かります。

 

初めてのお客様は1時間半〜2時間は必要になります。フレーム調整は15分〜30分。

 

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

 

9時から営業しているって知ってましたか?

 

普通こんな時間から営業しているメガネ屋さんって、日本全国探しても指折り数えるぐらいしか

ないかも、いやあったりして・・・。

 

そういや、お友達のメガネ屋さんが、最近うちのマネをして営業開始を9時からにしたんですよね。

「マネって言うな!」事情があるんやって(承知してるのでごめんね)、叱られそうですが。

 

急に話が変わってなんなんですが、みなさん水がこぼれるって言いますか?

僕は「水がまける」って、たぶん土佐弁がらみで自然と口に出てしまうのですが、また妻ネタで申し訳

ないのですが「こぼれるって言ってよ、気持ち悪い」といつも突っ込まれるんですが、むすっ子がけなげに

助け船を出してくれて「分かるからいいやん」とフォローしてくれるのが毎度のことなんです。

 

なんでこんな話になったのかは自分でもよく分からないのですが、ふと思い出してしまったので

文章にしたしだいです。

 

本題に戻りまして。

 

「9時からお客さん来るの?」って時々お客さんからも聞かれたりしますよ、もちろん。

 

 

でも、遅く初めて、遅くまで営業しても店の立地的に遅い時間にお客さんは来ないいんです。

 

どうしても営業時間外の来店希望は、電話にて受け付けておりますので、お気軽に申し付けください。

 

やっと本題ですが、夏は暑さをさけるために、けっこう9時からの来店が多くなります。

 

9時から営業してますからね。

 

 

 

  鍋島

  • 2017.03.29 Wednesday
  • 19:32

週末は特にですが、平日でも来店が重なると長い時間お待ちいただくことになりますので

予約をいただけると助かります。

 

初めてのお客様は1時間半〜2時間は必要になります。フレーム調整は15分〜30分。

 

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

 

春休みになったこともあり、今日は子供で賑やかな1日になりました。

 

弱視治療メガネの子供たちに多くかかわらせて頂く環境で、気が付かされることもしばしばで

50近いおっさんですが、まだまだ足りてないことだらけです。

 

でも、子供達のおかげで、対応できる幅も広がっているのも確かです。

 

 

話は変わり、今週末はマルクスのお客様が多そうです。

 

 

 

  鍋島

 

 

パッケージの価値

  • 2017.01.26 Thursday
  • 19:20

去年の秋に発表されたフレームをパリや日本の展示会でも発注し、注文したフレームが今年に入っても

ぞくぞくと入荷していますが「おっと」と思ったのが、こちら↓

 

 

マルクスTのフレームがこのように、ドイツからパッケージされて送られてきたのを見た瞬間、気分が上がったんですよ。

 

メガネケースの中にフレームが入っているのですが、そのケースを段ボール紙で包んだだけだったら、ただの梱包材。

 

マルクスは「MARKUS T」のブランドロゴをハンコで押して送ってきただけかもしれませんが、ブランド価値が

上がりますよね。

 

ハンコ押しは、手作業感満載ですもん。

 

そのままディスプレーとしても十分価値があるし、梱包にもこれだけ気を使ってくれるブランドを、さらに紹介したく

なるってもんです。

 

良い知恵もいただきました。

 

 

 

  鍋島

 

マルクスT到着

  • 2017.01.06 Friday
  • 20:20

お正月明けからバタバタ続きな毎日でイマイチ曜日感覚が

 

ありませんが、世間では明日から3連休なんですね。

 

 

今日はマルクスTが到着しました。

 

が、じっくり見られるのはバタバタが終わってからになりそうな予感。

 

 

寝正月でゆっくりした分、頑張っていきます。

 

 岡田

赤で勝負

  • 2016.12.12 Monday
  • 17:37

フレームカラーで「赤」と言えば女性の色が世の中の定説ですが、私達は過去の事と思っています。

 

もちろん今でも、女性に人気であることは間違いなくて、表情が明るく、元気に見えるので分かり易く

女性にだけ言えるのではなくて、男性にもうってつけの色なんです。

 

もちろん、抵抗はありますよね。

 

MARKUS T ME319

 

一口に赤と言っても沢山の赤があって、肌の色や、髪の毛の色によっては、合う、合わないはもちろんありますが

うちの店では、赤が2番手ぐらいの位置づけなんですよね。

 

次は、赤を候補に入れてみませんか。

 

 

 

  鍋島

  • 2016.06.02 Thursday
  • 18:35
今日はさわやかなお天気で、すがすがしかったですね。

うまい具合にお客様の来店もばらけてくださったので、助かりました。



大きめのme2も入荷していますので、マルクスファンのみなさま、ためしにきてくださいね。


  鍋島

リニューアルMe2

  • 2016.06.01 Wednesday
  • 18:05
ドイツからマルクスが到着しました。



先月に発注しました、Me2とD3が入荷。

カラーメッキを自社工場で行うようになったおかげで、仕上がりが半端なく良くなっただけでなく
新しいカラーも追加され、新しくなったMe2です。


Markus T Me2 263 新しいカラーのパープル


同じくMe2 263こちらはブルー

カラー展開が弱かったのも、過去の話になりそうでますます楽しみなマルクスです。


  鍋島

マルクスTワールド

  • 2016.05.11 Wednesday
  • 18:55
Markus t ワールドなるホテルやレストランを兼ね備えた、オフィス兼自社工場が来年の
5月に、もちろんドイツで完成するそうです。

すでに、オフィス兼工場はスタートしていて、デザインからフレーム生産のすべてまでを
外注に出すことなく、自社で生産が始まってのリニューアル第1弾を本日見せて頂きましたが
ものすごーくカラー展開とクオリティーが上がり、ますます惚れ込んでしまいました。



すべての製造を自社で行っているフレームメーカーは日本でも無きにに等しい中、マルクスは
もっと良いフレームを作りたいと言っていたそうです。

ドイツの工場も見に行きたいな。

入荷をお楽しみに。



  鍋島

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM