手に取るような説明

  • 2018.03.30 Friday
  • 18:59

週末は特にですが、平日でも来店が重なると長い時間お待ちいただくことになりますので

予約をいただけると助かります。

 

初めてのお客様は1時間半〜2時間は必要になります。フレーム調整は15分〜30分。

 

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

 

普通と職人の違いをあらためて実感するのであった。

 

17年ほど前からお付き合いをさせていただいている大工さんがいるのですが、自宅のリフォームもしていただき

自宅の不具合はいつもお願いしていて、この度も依頼すると社長みずから自宅に来て下さったのですが私、妻共に

不在してたので高2の長男に「話を聞いといて」と託したのですが、家に帰って長男に聞くとサルでも分かる手に

とるような説明を聞かされ、自分のいたらなさを反省したのです。

 

自宅マンションが大規修繕の真っ最中で、自宅の不具合と修繕に来ている業者さんの得意分野がかぶるので、お願い

して見に来てもらった後での説明は、わかったようでわからない、ぼやけた説明で納得できるはずもないのに、仕事

しますよ感満載だったので、やんわり断っていつもの大工さんにお願いした訳です。

 

2日後にはこんな感じに。

 

その大工さんは戸建ての依頼があると、施主さんと三重県の熊野の山に一緒に入り「大黒柱はこの木です」と共に木を

切り出す作業をするんです。

命をいただく作業を一緒にして、感動しない人がいないわけがありません。

 

それだけ家を建てることに誇りを持っている大工さんに、うちの店の扉もお願いした訳です。

 

自分の仕事はまだまだと奮起しております。

 

 

 

  鍋島

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM