BcPc kids concept

  • 2016.07.25 Monday
  • 19:04

 

「メガネを掛ける事をネガティブにとらえず、


シンプルなデザインとカラーリングで


ファッショングラスとして大人っぽく掛けたいというお子様に向けて生まれました。」

 

 

BCPC kids BK-014

 

今回の4モデルは、デザインもそうなんですが

 

カラーの方も大人用定番カラーの展開で

 

大人っぽさを追求しています。

 

 岡田

 

 

(*ストラップづくりは定員に達しました。)

BcPc Kids 入荷

  • 2016.07.19 Tuesday
  • 18:44

入荷を楽しみにしていたBCPC Kids!

 

インスタグラムの方ではチラッとお知らせしましたが

 

こちらでも順次紹介していきます。

 


BCPC Kids BK−015

 

大人用のデザインをそのまま小さくしちゃいました。

 

本当にそのまんま小さくて、これがまた可愛いらしいのです。

 

 

どの色も非常に良い感じですが、一押しはブルーと

 

 

写真では色がめっちゃ分かりにくいと噂?の Col.05  Black Military

 

黒とグレーの迷彩色なんですが、真っ黒とよ〜く見比べてもらうと分かると思いますので

 

ぜひ実際に見にいらしてくださいね。

 

 岡田

子供用の次

  • 2016.06.20 Monday
  • 20:38

大人用だとまだ大きいけど、子供用ではもう小さい。

 

そんな子供用サイズからワンサイズ大き目のフレームって意外と少ないんですよね。

 

 

谷口眼鏡 TURNING Plama P-2203

 

 

格好いい、可愛い新型も歓迎ですが

 

長年販売できる定番モデルをずっと作り続けてもらえると

 

何かトラブルがあった時にも安心でありがたいと思います。

 

 岡田

手間は惜しまず

  • 2016.05.16 Monday
  • 18:20
こんな修理も店でしまーす。



ブリッジ真っ二つに・・・



埋め込み金具が中で折れていたり・・・

でも、弱視治療用めがねに取り組んでいるかぎり避けて通れず、「パーツで交換いましょ!」は簡単ですが
親御さんの立場を自分に置き換えれば、出来る限りの修理を自分たちでして、金額的な負担を少なくすることも
僕たちの役目だと思っております。

もう一つ付け加えるとしたら、デザイナーさんももうちょっと考えてほしいな。

と、語ってしまいましたが、これにて。



  鍋島

いち早く入荷

  • 2016.05.13 Friday
  • 17:52
まずはお知らせ。

明日、あさっての土日はお客様が集中する恐れがありますので、特に初めての来店予定のお客様は
予約のご連絡を入れて頂きますよう、ご面倒ですがご協力おねがいします。


今朝はお客様数名から、昨日「店の前にデザイナーさんいたでしょ」って声をかけられたんで
「わかってたんやったら話したらいいですやん」とか「関西人にはないオーラ出まくりでしょ」
などと会話をしてましたが、しっかり見られてまっせ!

さて、今日はコーキ・ジュニアフレームの新色情報です。



コーキJ−60 新色 ブラック/イエロー



コーキJ−60 新色 レッド/ピンク

本当は来週大阪で行われる展示会で初お披露目の予定で準備をしていたそうですが、たまたま在庫確認の電話の
中で、「新色どうですか」と言っていただけ、急きょ入荷しました。

選択肢が増える事は、子供にとっても、親御さんにとってもうれしいことですよね。


  鍋島
 

今までなかったサイズ

  • 2015.11.30 Monday
  • 17:50
今日は久々にキッズフレームの紹介です。

しかも、10月に東京で開催された国際展示会でキッズ部門でのアイウェアオブザイヤーを
受賞したモデルなんですよ。

小学校の高学年になってくると背丈だけでなく、顔の大きさも大人サイズに近くなってくるにも
かかわらず、適当なサイズのフレームが非常に少なくて、少ないと言うのは、ほぼ作られていなくて
数少ない大人用の小さいサイズを仕入れて、しのいでいるのが現状だったので、たまたま今回の
フレームを企画・デザインしている、ボストンクラブさんから問い合わせがあったので、ちょこっと
情報提供させて頂いたフレームが賞をいただき、密かにほそく笑んでいたわけです。

細部に関してはこれから次につながればいいので、このサイズが必要なんだと業界全体が
認識してくれればうれしいですね。

さて、まいりましょう。


BCPCキッズ BK-011










カラーバリエーションも増やす予定だと聞いていますので、楽しみです。



  鍋島

破損

  • 2015.11.10 Tuesday
  • 19:00
子供のメガネでは想定外は想定外ではなく当たり前だったりします。

では、ほんの1例をば。



ボールが顔面直撃や、誰かとぶつかったり・・・リム切れ。



これも同じく、衝撃によってパットが片方取れてしまいましたが、前枠パーツ交換なんかしませんよ。

代金が高くなるじゃないですか。

店で修理しますのでご安心を。




  鍋島

子供フレームの歪みなおし

  • 2015.10.27 Tuesday
  • 19:14
先日の歪みなおしのビフォーアフターを写真に撮ってみました。



まぁまぁ歪んでおりますKOOKI(コーキ)のJ61。

各部を工具でゆっくりと修正していきますと



塗装のハゲは一部ありますが、ちゃんと使える状態に直りました☆

こんなに丈夫でサイズ展開も豊富なところがコーキの子供枠のいい所ですね♪

 岡田

倍以上の手間

  • 2015.08.27 Thursday
  • 23:07
弱視治療の為に来店される、子供たちは多い月で20人になります。

調整や修理なんかを含めたら、数えた事はありませんが、すごい人数ですね。

弱視治療目的のメガネを真剣に取り組まれているメガネ店の方ならわかると思いますが、お渡しまでに
必要とする作業時間、例えば鼻盛り加工やテンプルのカット作業などの手間は、大人のメガネの倍以上
かかるかとはしばしばです。

骨のおれる作業が続きますが、手抜きできないんですよね。

それだけ、メガネって大事なんですよ。

ユーザーさんが見えない所でする仕事も含め、メガネの良し悪しに全部反映されますから。

うんちくはこの辺にして、帰ります。

それでは。



  鍋島

にぎやかな1日

  • 2014.06.14 Saturday
  • 19:09
今日は1日、KidsDay。

新規のご注文から、フレーム調整、破損修理を受けたり、それはそれは
にぎやかな1日でした。



  鍋島

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM