西村眼鏡店 ガサガサ部結成

  • 2009.06.01 Monday
  • 18:03
勝手に結成しましたガサガサ部って何のこっちゃ!と思われている方も。

何の事かと申しますと・・・

「あ〜〜〜〜めんどくさい」ので網とバケツさえあればだれでも出来ます。

先週の土曜日に京都府下の知人宅に遊びに行くことになり、知人宅の周りの
様子を家内に聞くと「田んぼだらけ!」

思わず「にやり」としてしまい「ひさびさにガサガサにいくぞ!」の声に子
供たちも歓声をあげていました。

知人宅付近に到着し、ガサガサスポットを見つけるべく車であっちをうろう
ろ、こっちをうろうろ、こっちがだめならと車を走らせ、この辺がと思い左
に曲がると舗装されていない道に入り車を進めると回りは田んぼが広がり期
待も広がり、道の左には1mm幅もない用水路発見!

車を止められるスペースを探し出し、用水路でさっそく「ガサガサ」「ガサ
ガサ」長男も「ガサガサ」「ガサガサ」長男のガサガサレベルはかなり高い
そして次男も「ガサガサ」「ガサガサ」3人で追い込み作戦あり「お!何か
入った」と1時間あまり楽しみました。

そして記念すべき第1号の画像はコレ



何かわかりますか?体長は15mmほどで、私も初めはおたまじゃくしと勘
違いしていましたが、ガサガサをくりかえしているうちに「まてよ」「もし
や」と観察箱に入れて見るとやはり、

「なまず」の赤ちゃんでした。

カメラを忘れてしまったのでほかは撮ってはいませんが、本日の収穫は

・なまずの赤ちゃん(かなりの数)
・銀ぶなの子供
・どじょう(大小さまざま)
・めだか
そしておどろきだったのが体長20cmのうなぎ(次男坊がゲット)

観察箱で観察しながらお気に入りを探します。
そして我が家の一員となったのが銀ぶなの子供2匹、どじょう2匹、そして
家内がどうしても飼いたいときかないのでなまずの赤ちゃん2匹を飼い始め
ました。

食べるのが目的ではないので、勘違いのないように!

我が家の一員以外はすべてリリースして次回また楽しませていただきます。

みんな元気に水槽で泳いでいます。

ただナマズは別部屋を用意しました。
ナマズや銀ぶなは成長が早いのである程度大きくなったら元の川に戻す予定



そして我が家に来て3年になるヨシノボリ君は水槽のあちこちに穴を掘って
くつろいでいます。


  鍋島


残念ながらガサガサスポットは教えてと聞かれても教える事が出来ません。
小売店に売ることが目的で捕獲している「やから」がいて、希少な雑魚まで
が売られていて、またその雑魚を買うお客がいます。

飼いたければ「自分で捕って来い」と言いたい。

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM